Skip to main content

Newsroom

REC グループがインターソーラー・ヨーロッパで、世界最大出力の 60 セ ルモジュールとなる Alpha シリーズを発表

ドイツ、ミュンヘン/ May 27, 2019
ヨーロッパ最大の太陽光モジュールブランド REC グ ループが、インターソーラー・ヨーロッパの初日に画期的な新太陽光モジュールを発表します 。REC の Alpha シリーズは、業界最高の 380 ワットピーク(Wp)の出力を実現する世界最高出 力の 60 セル太陽光モジュールです。独自開発のモジュール設計と革新的なセルテクノロジーに より実現したこの新製品は、特許を取得しています。
  • 業界最高の 380 ワットピークを実現
  • 住宅所有者に 20%高いエネルギー産出量と高付加価値を提供
  • ヨーロッパとシンガポールの最先端の技術的ノウハウ
  • 独自のセルテクノロジーと特許取得のモジュール設計

CEO の Steve O’Neil はこの Alpha 製品に意欲的です:「REC で重要視しているのは次の世代 で、次世代技術の力強さに自信を持っています。Alpha では既存のテクノロジーを完全に見直し た結果、現在実用化されている製品を出力面で大きく引き離しています。このような高付加価 値太陽光モジュールを提供することで、REC は再び新たなトレンドを主導し、REC と次の世代 のために大きな変化を起こしたいと考える当社のパートナー企業、太陽光事業者、そして住宅 所有者や企業にとって win-win の機会を提供します」。 

REC の Alpha テクノロジーにより効率が大幅にアップ 
ハーフカットセル技術で業界をリードしてきた REC が開発したこの Alpha は、120 枚のハーフ カットヘテロ接合セル(HJT)と高度な接続技術で構成され、設計はドイツとシンガポールの 技術専門家が担当しています。HJT を採用することで、REC は結晶シリコンの利点と薄膜技術 の利点とを融合し、効率とエネルギー収量を、高温状態でも大幅に高めることに成功しました。 

これ以外の製品ハイライト:

  • 2 つのバージョンを用意しました:一つは白色バックシート製品(最大 380Wp)、もう 一つは魅力的な外観を実現するフルブラックモジュール(最大 375Wp)です。
  • REC の先駆的で賞を受賞している「ツインモジュール」設計:2014 年に導入したこの 設計は、日影のある条件下でも高い性能を実現することが実証されています。
  • REC の実用化済みハーフカットセル技術:Alpha の特徴は高効率の N 型のモノウェハー を薄いアモルファスシリコン層で挟んだ構造。
  • REC 独自のフレーム設計:Alpha のフレーム構造は 30mm と薄く、1 パレットあたりよ り多くのモジュールを取り付けることができるうえ、設置が容易で、7000Paの積雪荷重 にも耐えます。
  • 業界をリードする保証内容:設置を REC 太陽光モジュール専門家が行った場合の製品保 証は 25 年(それ以外の設置は 20 年)、出力保証は 25 年です。
  • さらに環境に優しく:REC Alpha 太陽光モジュールの製造に要するエネルギーは少なく 、それにより炭素排出量がさらに低減されます。

高付加価値を提供するベストチョイス製品
屋上など、設置面積が狭い場所では出力密度が重要な要素となりますが、Alpha の 60 セルモジ ュールの出力密度は世界最高レベルです。REC Alpha シリーズの出力は同じ面積、同じモジュ ール枚数あたり 20%も高く、いいかえるとより狭い面積で同じエネルギー出力が得られるとい うことです。これによりシステムバランス(BoS)を低減することができます。また、経済性 に優れているばかりでなく、お客様は物件価値の上昇も期待することができます。各国で行わ れた複数の調査では、屋上に高品質太陽光設備を備えた物件には付加価値が付き、エネルギー 性能定格が高いことなどから、住宅購入者にとって非常に魅力的な追加設備であるという結果 が出ています 。 

Alpha は新築物件に関するエネルギー指令に準拠 
Alpha は業界最高のエネルギー効率を誇り、新築物件所有者としては、EU やアメリカのカリフ ォルニア州などのゼロ・エネルギー指令への準拠がはるかに容易になります 2。例えば、集合住 宅物件での 20kW 太陽光設備の場合、300Wp のモジュールが 70 枚、面積にして 140 m2が必要 になりますが、380Wp を作り出す REC Alpha シリーズの場合、必要なモジュール数は 50 個、 面積にして 100m2 に留まります。設置空間が限られる屋上設備、特に都市部のタワービルの屋 上の場合、建築コンセプトを実現するうえで高出力の太陽光モジュールが重要な要素となりま す。

REC の出荷はこれまで主に屋上向けで、この市場は今後 22%成長するものと REC アナリスト は見込んでいます。また、EU、アメリカ(特にカリフォルニア州)、そして日本などの政府が ゼロ・エネルギー・ビルを強力に推進する中、この市場はさらに活発化するものと期待されて います。

RECグループ概要:
RECは、1996年にノルウェーで設立された本社、垂直統合型の太陽光エネルギーの会社です。シリコン からウェハー、セル、高品質のモジュールを一貫生産しており、信頼のおけるクリーンエネルギー源とし て世界に供給しております。RECはノルウェーに本社、シンガポールに事業本部があり、現在はBluestar Elkem社の傘下企業です。現在RECの従業員は世界全体で2000名以上、年間太陽光モジュール生産 能力は1.5GWです。 

問い合わせ先:
箱﨑 みさ子
REC Solar Japan 株式会社
〒163-0232 東京都新宿西新宿
2-6-1 新宿住友ビル 32 階
TEL: 03-6302-0520
Email: misako.hakozaki [at] recgroup.com
 

DOwnload PDF in ENglish

DOwnload PDF in German

Download PDF in Japanese

Download PDF in Dutch

DOwnload PDF in French

Download PDF in Italian

DOwnload PDF in SPanish

close menu
‹ Prev Next ›
トップに戻る。